鹿児島では今では出会いをしなければならない

日本はゴミも拾いません。
鹿児島は便利ですが、今ではひどくなり、人体も悪いです。

プラスチックダスト、魚が食べる、人間がその魚を食べる

ビニール袋がないと不便で生活に慣れています

鹿児島、紙や木材はありません。私がしなければならないことは、外国に助けを求めることだけです。

臨時従業員の日、若者や家族が失われ、女性が働き、結婚の価値が失われ、子供は生まれません。
次は電子マネー
鹿児島
家は面白い

しかし、それはただ素晴らしいです

犬ブリーダー・焼酎工場

例えば、老人と二人きりで暮らす

すごい
「トルカイ」
焼酎を見ていました
山を守るために購入
すごいと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>