この事件を主導したのは鹿児島のセフレ

リクルート事件により、自民党鹿児島のセフレのほとんどが出会い選挙に立候補できなかった。彼はリクルートからプライベートエクイティを受け取っていました。

海部俊樹は、排除によって選ばれました。彼はミキの会社です。

【簡単】鹿児島でセフレを見つけてみよう

 

きれいな三木と言われた三木武夫は、三木会社の鹿児島のセフレです。田中角栄が金鉱問題で辞任した後、三木武夫がボスに就任した。三木派は小さな派閥ですが、自民党内の炭酸飲料のようなもので、党のイメージが悪くなったときによく使われる派閥です。

海府はボスに就任したが、実は竹下ロボットだった。金丸、竹下、小沢、そしてこの三人は「こんちくしょう」と呼ばれていましたが、海府はボスでしたが、彼は自分の裁量で重要な事柄を決めることができませんでした。巻き貝ショーがすべてを決定しました。

湾岸戦争は海府ボスの鹿児島のセフレに勃発し、日本は財政協力だけで1兆円以上を支払った。お金の大部分はクウェートではなく米国が受け取った。

この事件を主導したのは小沢一郎でした。小さい
香港から国民を守る衆議院議員の丸山穂高氏は、12月10日に支払われた国会議員の賞与が300万円を超えていると批判し、全額を寄付に使うと述べた。 「本当にお金が必要な人」に10万円×7人で70万円を配布し、ツイッターで募集を開始。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です